読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫兄弟と三姉妹

2016年7月8日。道端でガソゴソ動く箱を見つけた長女。蓋をあけると生まれたての子猫が4匹。その後三女が家に連れて帰ってきてしまい、三姉妹で責任を持って育てますという約束のもと我が家に4匹のちびにゃんこがやってきました。2匹は天国へ、もう2匹のくろいち、くろじはすくすく成長中!

くろねこ劇場

鏡の国の黒猫さん

「鏡の向こうの国には、怪しいヤツがいる。今日も気配を感じるにゃ。」 「見つけたっ!怪しいヤツめっ。」 「にゃにゃにゃっ。なぜ届かないにゃっ!」 「後ろにいるのか…?!」 そして、またもとの位置で様子を伺うくろじさんでした。 おしまい。 三姉妹。

高見の見物いっちゃん物語

いち「じじ〜、こっち来てみなよ〜」 じじ「えいっ」 いち「こっちだよ〜」 じじ「えいやっ…もう飽きた〜ばいば〜い」 いち「じじに飽きられた」 長女「じじくんクールだからな。いっちゃん元気出せ。」 いち「おう。(遠い目)」 ちゃんちゃん。 三姉妹